TROUBLESHOOTING トラブルシューティング

Outlook Expressで添付ファイルが開けない場合の対処法【Windows XP】

OutlookExpressで添付ファイルが開けない場合の対処方法

コンピュータウイルスはメールに添付されて送られてくることが多いです。Outlook Expressでは、「安全ではないファイル」が添付されている場合、添付ファイルにアクセスしないように設定されています。
「安全ではないファイル」とは、ファイル拡張子が、「.asp」、「.bat」、「.com」、「.exe」、「.vbs」、「.scr」などプログラム(ウイルス)が自動的に実行されるおそれのあるファイルのことです。この設定が原因で、添付ファイルを開けない場合があります。

対処方法
  1. Outlook Expressを起動する。
  2. [ツール]メニュー→[オプション]をクリックする。
  3. [セキュリティ]タブをクリックする。
  4. [ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない]のチェックを解除する。
  5. 添付ファイルの開けないメールをダブルクリックして、ファイルにアクセスできるかを確認する。

※この設定をされる際は、別途ウイルス対策ソフトをインストールされることをおすすめ致します。